Mercedes-Benz 190E 

それまで大型車中心のラインナップだったメルセデスの運命を変えることになる190クラス。
Cクラスの前身となるコンパクトサルーンです。

ちいさなSクラスの快進撃はこの車から始まりました。
メルセデスではじめて、リアにマルチリンクサスペンションを搭載するなど、スポーティな走りや当時の革新性を感じられると同時に、実用性にも優れた1台です。

性能

Created with Sketch.

ヤナセ正規輸入車
初度登録 1992年
右ハンドル AT
走行距離 67,000km
ボディサイズ 長さ 445cm 幅 169cm 高さ 137cm
エンジン 2.0L I4 NA ガソリン

サンルーフ
パイオニア カロッツェリア オーディオ DEH-970
BLUE MOON スピーカー CX-100
ETC

最近のメンテナンス

Created with Sketch.

・オートマチックトランスミッション リビルド(2021年1月)

・ウォーターポンプ交換(2018年4月)

・ルームミラー交換(2017年4月)

・ヒーターコア 交換(2016年4月)

・フロント左右ロアボールジョイント交換(2015年4月)

・ボンネットインシュレーター交換(2014年4月)

・フューエルポンプ交換(2013年4月)

・タペットパッキン リアマフラー(純正)交換 (2012年4月) 


・電動ファン増設(社外品)

・整備記録簿 ヤナセ 定期点検 19枚 / ATリビルド 1枚あり